ニュースに思う事[政府、0~2歳児世帯にも商品券]

政府、0~2歳児世帯にも商品券

増税の意味がないですね。

いよいよ。本格的なバラマキになってきましたな。
国の予算が厳しいから増税という説明のはずなのに、こういう事をしては何のための増税だろうかと言いたくなります。
完全に小手先のバラマキですね。

低所得者ほど重く圧し掛かってくるという指摘を消費税が受けているからこそ、「低所得者の事も、考えていますよ。」という姿勢を示したいのでしょうが、それなら低所得者層の減税をしつつ、富裕層の増税をした方がまだ説得力があります。
ですが、相続税は一昔前に比べると、だいぶ下がっているそうです。
どうも消費税は、その埋め合わせをしているように思えて仕方ありません。

というよりは、政府からの説明がほとんどされていないように思えます。
本当に国民への説明を丁寧にするのなら、ある一定の地域ごとに集会をするとかテレビで特番をするとかそういった事に労力を傾けて国民に政府からのメッセージを伝えるようにするべきのように思うのは、気のせいでしょうか?

どうにも、今回の増税には説得力がないように感じます。




消費税入門の入門 (改訂八版)
税務研究会出版局
辻 敢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック