ニュースに思う事[8月の韓国人客半減 関係悪化が直撃 訪日客全体でも11カ月ぶりマイナスetc]

8月の韓国人客半減 関係悪化が直撃 訪日客全体でも11カ月ぶりマイナス やはりこうなりましたか。 反日デモに不買運動が続けばこうもなるでしょう。 一つ言える事は韓国側の考えていることが、よく解った事でしょう。 自分たちが正しいので、日本は言われるとおりに謝罪し賠償を払え。 韓国がイニシアチブを取った国際会議で、違法とは言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟etc]

100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟 「おいおい、なにやってるんだ。」と、突っ込みを入れてしまいました。 高齢者の運転による事故が問題になっていますが、よりによってこの年齢で運転は極めて危険と言わざるをえないでしょう。 車なしには買い物や通院にも支障をきたす等いろいろ理由はあるにせよ、やはり周囲が免許返納を決心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[日本政府、「徴用工」打開へ対抗措置=韓国反発、応酬発展も]

日本政府、「徴用工」打開へ対抗措置=韓国反発、応酬発展も いきなりそこから来ましたか。 徴用工問題に端を発した日韓問題。 何かしら対抗措置を打ち出しても、「対抗措置は出しましたよ。」というアリバイ作りでビザ辺りから始めるものと思っていましたが、いろいろな意味で予想が外れましたね。 今の韓国の経済の柱は、スマートフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[欧州全土で6月異例の猛暑、40度超の予想 フランスなど厳戒態勢]

欧州全土で6月異例の猛暑、40度超の予想 フランスなど厳戒態勢 日本もそうなるでしょう。 毎年暑くなる各国の夏。 私が子供の頃は、日本で最高気温40℃なんて考えられませんでした。 8月でも30℃前後。 35℃にすらまず上がりませんでした。 ところが今の日本は年々最高気温を更新し、連続猛暑日も絶賛更新中。 熱中症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「つらい思い知って」 拳銃強奪事件受け精神障害者らがメッセージ]

「つらい思い知って」 拳銃強奪事件受け精神障害者らがメッセージ そう考えますよね…。 日本中を驚かせたであろう、拳銃強奪事件。 どう考えても犯人であるにもかかわらず、否定し続ける犯人。 そしてどうにも否定の理由に首をひねるばかり。 ひょっとしたらと思っていましたが、精神障害者。 私は精神障害関係の認定は受けていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[虐待心配する通報は"あった" 去年9月から2回 札幌2歳女児衰弱死]

虐待心配する通報は"あった" 去年9月から2回 札幌2歳女児衰弱死 児童相談所が会見 またですか…。 最近、何かしらの形で報道される感じの児童虐待。 問題の根幹にあるのは、人材不足。 それは、事実でしょう。 現に、国が人数を増やす計画を進めていますから。 まだあるとすれば、現場の取り組みの不十分さではないでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[ファーウェイ下請けがリストラ=米中摩擦が「深刻な影響」]

ファーウェイ下請けがリストラ=米中摩擦が「深刻な影響」 遂に影響が目立ち始めましたか。 中国大手の通信企業ファーウェイ。 次世代通信技術に米中貿易摩擦で争いの只中に。 当然、売り上げに影響が出始めます。 そして、関連企業にも影響が。 この問題では、大企業の売り上げの増減は関連する様々な企業に影響が出ることが目に見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「burn」の教訓を生かせる?エナドリ版コカ・コーラが爆誕]

「burn」の教訓を生かせる?エナドリ版コカ・コーラが爆誕 コカコーラのエナジードリンクですか。 ここぞという時に飲むエナジードリンク。 私の場合は、のど越しがよく味も好みだからたまに飲みます。 コカコーラも参入するというのは、ちょっと驚きです。 やはり味が決め手になるでしょうね。 コカコーラは炭酸の爽快感がいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[東京都心で今年初の真夏日]

東京都心で今年初の真夏日 月曜にかけ5月としては記録的な高温の所も 熱中症など健康管理に注意 暑い! とにかく、暑いです。 今は五月であって、七月や八月ではないはず。 窓を開けて風を入れても、あまり涼を感じることができません。 各地でもかなり暑いようですね。 偏西風の影響のようで、中国では40℃を超える猛暑だそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨルムンガンド二次創作 第50話 Neos Kosmos fasi.6

『連中。手強いな。キャンプノーから奪還目標を連れ去っただけのことは、あるか…。』  今回の任務についているナイトナイン2個分隊を率いる隊長は、顔を知らないレーム達の技量を再評価していた。  アメリカ海軍特殊部隊であるSEALSの中でも、夜間戦闘において並ぶ部隊はなくその存在を知る者も極僅かの自分たちナイトナインが駆り出される次の任地…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ニュースに思う事[カビが顔や背中、お尻に拡散 =水虫、爪にできると「巣」に]

カビが顔や背中、お尻に拡散 =水虫、爪にできると「巣」に うわぁ…。 私は水虫になった記憶はなく、もちろん爪白癬の経験もありませんがこうなる可能性があるとは…。 水虫って、どうにも深刻に捉えられていないのですが、ここまで酷くなる可能性があったんですね。 そりゃ、世間に水虫薬が多いわけですよ。 でも、本当に水虫をきち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「お友達は日本だけ」? 米軍の地位協定、日本と欧州ではこんなに違う]

「お友達は日本だけ」? 米軍の地位協定、日本と欧州ではこんなに違う 状況が違いますからね。 自衛隊は基本的には日本を守る組織であって、戦争には関与しません。 日米安保についても、アメリカが攻撃されても日本が防衛には加わりません。 憲法上、そう決められているのですからどうしようもありません。 結局は、そここそが問題な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第170話 華戦(はないくさ)<後編>

「どういう意味?一夏が可哀想?まるで、僕達が一夏を苦しめているように聞こえるけれど…。」 『僕たちが原因で、一夏が可哀想?そんな覚えはない!』  一夏がISを巡る各国の政治的利益を得ようとする動きに如何に振り回されて道具の様にされたのか、IS学園の専用機持ちは、皆、知っている。  自分達のISの性能向上の代償に、どれだけ一夏という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第170話 華戦(はないくさ)<中編>

『来ちゃった…。』  純白のノースリーブのサマードレス風の、ワンピース。  つばの広い夏用の帽子。  いざという時の事を考慮して、行動しやすいローファー。  いつも以上にお洒落をして、スキンケア、日焼け止め、化粧をしたシャルロットが、寒河江駅に到着した。  シャルロット自身、水準を大きく超える美少女なので、周囲の乗客の視線は釘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第170話 華戦(はないくさ)<前編>

 山形県西村山郡西川町。  人口はさして多くない、小さな町。  だが、由緒ある神社、仏閣等があり、冬となればスキーも楽しめるとあって、観光客が多く訪れる土地である。  その町にある純和風の屋敷。  「月山」と表札が掛かっているそこは、今は亡き一夏の師匠である月山竜芳の妻である静音が、先祖代々の墓を守りながら静かに暮らしていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「喫煙者は採用しません」長崎大が宣言、「喫煙者差別」は憲法違反になる?]

「喫煙者は採用しません」長崎大が宣言、「喫煙者差別」は憲法違反になる? 証明できるかが、難しそうですね。 結論から言って、間違いなく差別だと思います。 しかしながら、裁判で証明するのは難しそうですね。 就活における不採用者全てが喫煙者だったとして差別を証明するにしても、向こうに否定されてそれを覆すような証拠がなければ難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[ルパン三世の作者である漫画家・モンキー・パンチさんが肺炎のため死去]

ルパン三世の作者である漫画家・モンキー・パンチさんが肺炎のため死去 長い間、ありがとうございました。 国民的な人気作品であるルパン三世。 その生みの親が天国へ旅立たれました。 小さいころからずっと楽しく見ていただけに、驚きました。 81歳とご高齢なだけにおかしくないのかもしれませんが、それでも衝撃的です。 テレビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[ノートルダム寺院の火災が鎮火、パリ消防当局]

ノートルダム寺院の火災が鎮火、パリ消防当局 とんでもないことが起きました…。 世界の貴重な文化的遺産であるノートルダム寺院。 まさか火事にあうなんて…。 朝、パソコンでニュースをチェックしようとしたら、ノートルダムという字が目に飛び込んできたのでクリック。 そこには火事にあったという記事が。 放火ではなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第169話 本音の本音<後編>

 翌日。  ウィーン医科大学で血液検査を始めとする各種検査を受けて、その結果を見ている眼鏡を掛けて気難しげな表情の医師。  リヒャルト・アイゼルスベルク主任教授が、付添いできた山田先生たちを見る。 「ブッフバルト君。しばらく会わない内に、ジョークが些か過激になったのではないかね?」  アイゼルスベルク教授の祖父にあたるアントン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第169話 本音の本音<前編>

 ウィーン国際空港に着陸して、一夏、ヘンリエッテ、真耶。  護衛として、本音がオーストリアの地を踏んだ。 「行こ。おりむー。」 「ああ。にしても、精密検査か…。」  世界トップクラスの特殊部隊ですら青ざめる程の厳しい鍛錬を積んでいる一夏は、定期的に精密検査を受けている。  結果は、学園の医務室と神無月グループが経営する病院の専…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more