ニュースに思う事[「7禁句」、大学に伝達=言論・思想統制を強化―中国]

「7禁句」、大学に伝達=言論・思想統制を強化―中国

大国が、笑わせてくれます。

日本を追い抜いたとか、小日本とか、尖閣で騒ぐのは、中国に抜かれたからだとか、言っていますが、少なくとも中国に住みたいとは、到底思いませんね。

日本の現状にも、呆れかえる部分はあります。
ですが、我々は、それを堂々と批判する権利が保障されており、こうしてブログやあるいはホームページに、飲み会の席等で、政府を批判する事が出来ます。
それだけでも、中国より日本は遥かにマシな国です。
言論や思想の自由が保障されている国家と、そうでない国家。
どちらがマシだなんて、それこそ中学生でも解りますからね。

しかも、学生の内から統制するというのは、あまりにも無茶苦茶ですね。
社会に出る前から、党や政治を批判することをしなくする教育に、なりますから、加えて、腐敗した官僚や政治家を批判することができませんから、凄まじい格差社会の中国では、不満は溜まり続けるでしょう。
いつか、その矛先は、中国共産党に向けられます。
自分たちの隣に、火薬庫を建設するようなものです。

今の政治体制に、不満を持っている中国国民も、少なくないと聞きますので、それを、どうにかしようとしているのでしょうが、意味はありませんね

そんな事より、格差をなくし、雇用を作り、大気汚染や水質汚染を改善し、党幹部の汚職を減らすことに力を裂く等の、国民の為の政策を実行する方が、よほどいいと思いますよ。
そうすれば、批判は出ませんからね。


中国共産党 支配者たちの秘密の世界
草思社
リチャード・マクレガー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国共産党 支配者たちの秘密の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国権力闘争 共産党三大派閥のいま
文芸社
宮崎 正弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国権力闘争 共産党三大派閥のいま の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



大研究! 中国共産党 角川SSC新書
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
沈 才彬

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大研究! 中国共産党  角川SSC新書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック