cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[「第三極」批判強める=野田首相―安倍氏「民主は外交敗北」【12衆院選】]

<<   作成日時 : 2012/12/05 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「第三極」批判強める=野田首相―安倍氏「民主は外交敗北」【12衆院選】

失敗どころか、国益を大きく損ねましたね。

まず、沖縄の重要性を何も解っていません。
国境周辺の防備が大事なのは、常識です。
だからこそ、国境を守る為の城というのが存在しました。
国境を突破されれば、国内が蹂躙されます。
それだけは、何としても防がなければならない。
ラノベ等の戦記物を、少しでも読めば簡単に解る事です。
もし、そこから在日米軍を撤退させるならば、国境防衛の空白をどうやって埋めるかをきちんと考える必要があります。
ですが、それも考えずにマニフェストに盛り込みました。
結果は、言うまでもなく、碌な事にはなりませんでした。

その他にも、尖閣を巡っての事、韓国が従軍慰安婦の謝罪と賠償を求めた時に、知恵を絞るなどという、不用意な発言をしてくれました。
余計な事は、しないでほしい物です。
当時募集した売春婦であって、強制連行などありませんでした。
第一、そんなのに兵力を裂く馬鹿な指揮官が、どこにいたんですか?
先の戦争で、日本は中国大陸においても膨大な兵力を投入していたんです。
そして、太平洋の各地で米軍と死闘を続けていました。
このように、国家に大きな負担となる二正面作戦を展開していたのに、そんなことする暇、あるわけないじゃないですか。
今の政治家は、その程度も理解できないのでしょうか?

どの党にもいますが、売国議員や媚中媚韓議員は、とっとと落選してください。
真に国家の為に働く議員だけが、この国には必要です。


政権交代の悪夢 (新潮新書)
新潮社
阿比留 瑠比

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 政権交代の悪夢 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



政権交代はなぜダメだったのか―甦る構造改革
東洋経済新報社
田中 直毅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 政権交代はなぜダメだったのか―甦る構造改革 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[「第三極」批判強める=野田首相―安倍氏「民主は外交敗北」【12衆院選】] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる