ニュースに思う事[小沢氏、坂本龍馬に例え「自らの命を懸ける」]

小沢氏、坂本龍馬に例え「自らの命を懸ける」…高知で街頭演説

坂本龍馬が、嘆くと思います。
汚い金と疑惑にまみれた政治屋が、理想を夢見た人間を自分に重ねますかね。
管氏が首相として適格だとは思えませんが、小沢氏は就任後の危険性を考え
ると、管氏より適性がないと考えざるを得ませんな。

坂本龍馬は日本の為を思って活動していましたが、口ではカッコいい事を言っ
ていても、小沢氏の政治思想を見ると明らかに中国や韓国寄り。剛腕などと言
われていますが権力を自らに集中させよとする典型的な独裁者タイプ。
個人的には、坂本龍馬よりスターリンの方がよく似ていると思いますがね。
だいたい、管氏よりやり方が昔の自民党を彷彿とさせますよ。

ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。


坂本龍馬に学ぶ (新人物文庫)
新人物往来社
童門 冬二

ユーザレビュー:
贅沢な一冊 本書は童 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 坂本龍馬に学ぶ (新人物文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



小沢一郎 虚飾の支配者
講談社
松田 賢弥

ユーザレビュー:
小沢が総理になって果 ...
お金の集め方は分かっ ...
自分の蓄財が第一。  ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小沢一郎 虚飾の支配者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スターリン時代―元ソヴィエト諜報機関長の記録
みすず書房
クリヴィツキー

ユーザレビュー:
現代史に於ける暗黒の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スターリン時代―元ソヴィエト諜報機関長の記録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック