機動戦士ガンダム00 第16話 悲劇の序章

ハーキュリーとその同志達によって、アフリカの軌道エレベーターが占拠され
ます。
アロウズ、正規軍共に動き。
カタロンもソレスタルビーイングに、情報を流します。
事態はどう推移するのか…。

画像

ハーキュリーは声明で、連邦の徹底した情報統制において、アロウズによる虐
殺が、知らされていない事、これを市民に知って欲しい事を演説します。
しかし、連邦政府は、ハーキュリーの声明を知らせず、偽りの要求を知らせま
す。
クーデターは成功しない。
そう見ているセルゲイに、ある極秘任務が伝えられます。

画像

プトレマイオスは、カタロンから入手した情報を元に、アフリカに向かっていまし
た。
スメラギは、ヴェーダを掌握しているイノベイターが、今回のクーデターをあえて
見逃しているかのような感じに、疑問を持っていました。
間もなく、アロウズの軍用オートマトンによる占拠作戦が始まります。

画像

カティの部隊は、現状のまま待機の命令が出ます。
イノベイターも、今回は出番が無いようです。

画像

その頃、ティエレン・タオツーに乗ったセルゲイが、密使としてハーキュリーズの
元に訪れます。
蜂起をやめて、直ちに投降するように求めますが、ハーキュリーは首を縦に振
るわけがありません。
ハーキュリーは、セルゲイに占拠した意味を話し始めます。

画像

攻撃に対処しつつ、市民をリニアとレインに乗せて、地上に降ろし始めます。
元々、人質にする気などなかった。
アロウズの残虐な手口を知る事により、現状に疑問を持たせる。
やがて、それが大きな流れとなって、政治を変える。
それが、ハーキュリーの狙いでした。

画像

しかし、連邦は軌道エレベーター内の映像を改ざんして、ハーキュリー達が、
市民を虐殺しているかのような、情報を流します。
それも、ハーキュリーにとっては予想のうちでした。
数万人の口を塞ぐ事は、連邦と言えども不可能。
そこに、望みを繋いでいました。

うまくいくかどうかは、疑問ですね。
ヴェーダによる徹底した管理社会なら、軌道エレベーターにいた市民を割り出
し、口封じをする事ぐらい何でもないでしょう。
あとは、情報操作で反政府組織のメンバーだったと発表してしまえば、世間は
それを信用してしまうでしょうから。
それをちらつかせれば、誰もが口を閉ざしてしまうでしょう。
疑獄で死ぬのは、誰だって御免ですからね。


画像

そして、刹那はマスラオと対峙していました。
トランザムとミスターブシドーの技量がかさなり、負傷したまま00を駆る刹那は
苦戦を強いられます。
00もトランザムを発動。
激闘が繰り広げられますが、ガンダム3機が到着し、粒子も少なくなった事か
ら、マスラオは撤退します。

画像

地上では、部隊の配置が変わっていました。
スメラギは気になって、軌道エレベーター周辺1000kmの風の流れのデータ
を呼び出させます。
それが示す答えを、カティ、セルゲイ達も得ていました。


画像
もう一つのメメントモリ。
カタロン、ソレスタルビーイング、クーデターを起こしたハーキュリー。
軌道エレベーターごと、まとめて始末する算段を立てていました。

ブログ村のランキングに参加しております。
この記事が面白いと思った方は、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 アニメブログへ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
バンダイビジュアル
2009-02-20

ユーザレビュー:
面白いです恒例の新作 ...
とてもいい作品です。 ...
制作側のアタマ大丈夫 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



HG 1/144 GNアーチャー(ガンアーチャー) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2009-01-10

ユーザレビュー:
変形好きなら買い設定 ...
2ndシーズンのトレ ...
非公式設定に燃えたテ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



HG 1/144 ダブルオーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ
2009-02-25

ユーザレビュー:
シール&ビー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



泪のムコウ(期間生産限定)
ソニー・ミュージックレコーズ
2009-02-11
ステレオポニー

ユーザレビュー:
アンチを増やさないで ...
……完全にタイアップ ...
前OPと比べると…ど ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



trust you(期間生産限定)
SMR(SME)(M)
2009-03-04
伊藤由奈

ユーザレビュー:
流麗なバラード00前 ...
感動伊藤由奈さんらし ...
曲自体良いですがED ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

K・K
2009年01月28日 00:11
 まあ、ハーキュリー大佐はヴェーダの存在もイノベイターの存在も知らないので、相手の精神の異常性(この点は人間過ぎるティエリアも理解は出来ないでしょう)と保有する情報力(世界の情報をほぼ完璧に掌握しているヴェーダ…例外がシステムトラップによる現CBの情報のみ)を理解できなかったのでしょう。
 普通にアロウズの黒幕は連邦内での利益優先の連中(で過激派)だと考えて、軌道エレベータごと攻撃することはないだろうから民間人を皆殺しには物理的に出来まい…なまじこの世界の常識(保有国の富の源を攻撃するのはテロリストだけ)に囚われたが故のミスに思えます。

この記事へのトラックバック