ニュースに思う事[<船舶観光上陸許可制度>24人失踪 悪用歯止めかからず]

<船舶観光上陸許可制度>24人失踪 悪用歯止めかからず 頭の痛い問題ですね。 海外から日本への観光客が増え続ける中で、不法就労者も増えている現実。 日本政府としては解決しなければならない問題ではありますが、入国ビザ取得条件を厳しくして観光客が減るような事態にはなってほしくはないでしょう。 頭が痛い問題ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[外国人労働者、永住も可能に…熟練技能を条件]

外国人労働者、永住も可能に…熟練技能を条件 労働者不足対策ですか。 少子化で、労働者不足が続く日本。 足りない分を海外に求める動きは、各企業ですでに起こっています。 日本政府も本腰を入れ始めましたね。 以前の左寄り政権だと戦々恐々としましたが、条件を見る限りはどの国にも平等のようです。 一つ気になるのが、技能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「かかりつけ医」以外受診は負担増…財務省提言]

「かかりつけ医」以外受診は負担増…財務省提言 狙いが見え見えなのは、気のせいでしょうか? 少額通院の負担増というのは、リハビリに通う高齢者が当てはまる気がします。 通院しているペインクリニックにリハビリ科がありますが、高齢者の方が大半を占めていますから。 後は、首や腰がヘルニアにやられた中年のサラリーマンに、骨折した学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[年12億の印刷費、国会ペーパーレス議論本格化]

年12億の印刷費、国会ペーパーレス議論本格化 来るかなと思っていましたが、来ましたか。 タブレットやノートパソコンでお手軽な値段の物が出てきている世の中ですが、ペーパーレスの波が国会まで来ましたか。 考えてみれば来て当たり前。 タブレット等があれば、サーバーにアクセスして質問や行政の方針に関するファイルを呼び出せばい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[「使い勝手悪い」障害者向けICカード 利用者悩ます“欠点”とは 福岡市]

「使い勝手悪い」障害者向けICカード 利用者悩ます“欠点”とは 福岡市 こういうのをお役所仕事といいます。 障害者向けICカードを称しているには、様々な面で障害者が利用することを前提に作成されているはず。 とはいかないのが、役所が作ったものですね。 以前の無料パスに比べて使い勝手が悪くなっているのならば、使わない人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話 混乱

科学と魔術が交差する時。 物語は始まる。 この所、ローマ正教関連の抗議デモが続く中、迎撃兵器の見本市が開かれジャッジメンである黒子や初春も警備に駆り出されます。 それに付き合って見本市を見に来た御坂もそれとなく不穏な空気を感じている模様。 一方、当麻はバニーガール談議に始まるゴタゴタで小萌先生からお説教。 草むしりのペ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[五輪支出8000億円超=286事業、用具開発中止も―検査院]

五輪支出8000億円超=286事業、用具開発中止も―検査院 支出がここまで増えましたか。 四年に一度のオリンピック。 そりゃまあ、相応に金は出るでしょうが出すぎじゃありませんか? 支出を可能な限り抑え込んで、盛り上げるのが関係各位の手腕の見せ所じゃないかと思うのは私だけでしょうか? 他の国では、競技の会場から廃墟に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[障害者雇用水増し、27機関で3460人 政府が再調査]

障害者雇用水増し、27機関で3460人 政府が再調査 こんな物でしょうね…。 頭にくる前に、非常に冷めた気持ちになります。 障害者雇用なんて、こんな物でしょうと…。 私が健常者の時に精神科に通院していたことは絶対にばれないようにしないといけなかったのが普通でした。 偏見の目で見られて、差別も受けますから。 それか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[抗がん剤39日間連続投与、副作用の影響で死亡]

抗がん剤39日間連続投与、副作用の影響で死亡 何て事を…。 病気を治す為には、薬は不可欠です。 しかしながら、用法・容量を間違えると時に取り返しのつかない事になります。 今回はその最たる例であり、決して起きてはならない医療ミスです。 そもそも、抗癌剤の投薬治療を受けていたのなら、患者さんのご家族は当然のことながら病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[日大アメフト部の森コーチ「選手はかなり混乱している」関東学生監督会で現状説明]

日大アメフト部の森コーチ「選手はかなり混乱している」関東学生監督会で現状説明 どうするかなんて、解っていると思いますが…。 監督といい、コーチといい、呆れ果ててものが言えません。 スポーツマンシップとアメフトの敵のみならず、日本語の敵でもありますね。 「相手を潰せ。」 というのが、アメフトでは一般的に闘争心と士気を掻き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニュースに思う事[日大・内田前監督 ハッパかけたが「ああいうプレーをするとは予想できなかった」]

日大・内田前監督 ハッパかけたが「ああいうプレーをするとは予想できなかった」 駄目というか、何というか…。 学生の会見は私も見ましたが、頑張ってきちんと答えていたと思います。 少なくとも、日大アメフト部よりは遥かに誠意があった。 そして、日大側の何とまあ誠意のない事…。 終始責任逃れと保身に明け暮れた、見ていてウンザリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀河英雄伝説 Die Neue These 第6話 イゼルローン攻略[前編]

新設される第十三艦隊の司令官になったヤン。 その最初の任務。 六度に渡って、三個艦隊。三万隻以上の艦隊を返り討ちにし大量の血を吸いつくし、戦死した将兵の死体で回廊を舗装したイゼルローン要塞の攻略でした。 無謀とも言える任務を果たす為に、集う人材達。 帝国軍の巡航艦と軍服40着。 ヤンは今回の作戦にあたり、キャゼルヌに用意す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

銀河英雄伝説 Die Neue These 第5話 第十三艦隊誕生

アスターテ星域において大敗を喫した同盟軍。 その後の軍の再編。 国内政治とそれに絡む物語。 戦いから戻ったヤンは自宅で眠っていましたが、ユリアンに起こされて戦没者慰霊祭へ。 そこでいつの間にか、自分が英雄にされている事を知ります。 大敗した同盟軍には、英雄が必要。 その役目が、第二艦隊を生還させたヤンに回ってきました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

銀河英雄伝説 Die Neue These 第2話 アスターテ会戦

アスターテ星域において相対した帝国軍と同盟軍。 二倍の同盟軍を各個撃破していく、ラインハルト率いる帝国軍。 同盟軍に打つ手は? 各個撃破される同盟軍。 最後に残った第二艦隊では、会戦前に幕僚の一人ヤン・ウェンリーの作戦案をみた司令官パエッタ中将が消極的すぎると却下します。 嫌な予感がするヤン。 それは、的中します。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

銀河英雄伝説 Die Neue These 第1話 永遠の夜の中で

長く紡がれし銀河の歴史という名の書物。 その最初の頁。 宇宙は、三つの勢力に分かれていました。 ゴールデンバウム王朝銀河帝国。 自由惑星同盟。 フェザーン自治領。 銀河帝国と自由惑星同盟は、長きにわたり戦争状態。 フェザーンは中立を保っているのが、実情でした。 そんな中、再び戦いが。 銀河帝国遠征艦隊司令官ライ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事「世界が習近平の中国をあきらめる時」

世界が習近平の中国をあきらめる時 ありえないでしょう。 冷戦終了から、ソ連崩壊に始まる東欧の共産主義陣営の崩壊に始まる、各国の民主化。 中国の民衆も民主化を願っていたようですが、政治体制が変わるには民衆と体制のパワーバランスが民衆側に大きく傾かないと当然無理です。 ソ連崩壊は、アメリカとの軍事競争等で財政がボロボロに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニュースに思う事「英「車いすの天才学者」ホーキング博士死去=76歳、ブラックホールなどで新宇宙論」

英「車いすの天才学者」ホーキング博士死去=76歳、ブラックホールなどで新宇宙論 長い間、お疲れ様でした…。 ホーキング博士のことを初めて知ったのは、小学校高学年か中学生だったと思います。 難病を発病して生きていくのも大変なのに、学者として活動している姿に心から驚きました。 それから、私は希望する職業に就くために進学し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[平均38万円! 「塾代が払えない」問題の処方箋]

平均38万円! 「塾代が払えない」問題の処方箋 ここまで、影響を及ぼす様になってきましたか…。 私が学生の頃で、放課後は塾に通っているクラスメイトは多くても4割程度でしたでしょうか。 それから、増える一方ですね。 ふと、ここで疑問に思うのは、「そこまで塾に行かないと、学校の授業内容が理解できないのだろうか?」という事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[英雄ブッフォンに続き、06年優勝メンバーが次々と代表引退 大国イタリアは転換期へ]

英雄ブッフォンに続き、06年優勝メンバーが次々と代表引退 大国イタリアは転換期へ これはまた、強烈なアクシデント。 プロリーグ最高峰と言われるセリエAのあるイタリア。 当然、個々の選手の能力は高い。 海外の強豪チームでプレイする選手も、数多くいます。 そこから選び抜かれた、精鋭チーム。 そのチームがワールドカップ出場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[防衛省、F3戦闘機の開発決定先送り検討=関係者]

防衛省、F3戦闘機の開発決定先送り検討=関係者 F-2の悪夢が再び訪れる気がしますね。 あれから、かれこれ二十年以上経ちましたが反省が出来ていない…。 技術的な問題はあれど、最大の問題は全体の絵図がきちんと描けていなかった事が一番の問題でした。 で。相も変わらずですね。 装備品で一体どんな物を求めるのかを明確にしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more