IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第169話 本音の本音<後編>

 翌日。  ウィーン医科大学で血液検査を始めとする各種検査を受けて、その結果を見ている眼鏡を掛けて気難しげな表情の医師。  リヒャルト・アイゼルスベルク主任教授が、付添いできた山田先生たちを見る。 「ブッフバルト君。しばらく会わない内に、ジョークが些か過激になったのではないかね?」  アイゼルスベルク教授の祖父にあたるアントン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第169話 本音の本音<前編>

 ウィーン国際空港に着陸して、一夏、ヘンリエッテ、真耶。  護衛として、本音がオーストリアの地を踏んだ。 「行こ。おりむー。」 「ああ。にしても、精密検査か…。」  世界トップクラスの特殊部隊ですら青ざめる程の厳しい鍛錬を積んでいる一夏は、定期的に精密検査を受けている。  結果は、学園の医務室と神無月グループが経営する病院の専…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨルムンガンド二次創作 第49話 Neos Kosmos fasi.5

「こちらブローカー。新製品を確保。店舗に帰還するぜ。」 「OK。気を付けてね。援護体制は整えたけど、向こうにしても新製品をみすみす奪わせるとも思えないから。」 「了解。」  雨と強い風が吹く中、「おしゃべりラビットフッド」こと、レイラ・イブラヒム・ファーイザを得るココの作戦が決行されていた。  上空は、武装も可能な様に軍事系ベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[爆薬製造容疑の高校生 ウランのネット売買にも関与か]

爆薬製造容疑の高校生 ウランのネット売買にも関与か なにやってくれるんですか…。 売るものの危険さをまるで認識していないにも、程があります。 それを使われて犯罪を起こされたら、どうなるか考えもしなかったのでしょうか? 人だって死ぬんですよ。 そして、ウランまで…。 量次第では、核爆弾だって作れるのがウランです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[はやぶさ2が降下開始、クレーター作製に挑戦へ]

はやぶさ2が降下開始、クレーター作製に挑戦へ いよいよですか。 小惑星「イトカワ」のサンプルを持ち帰るという偉業を成した先代はやぶさ。 小惑星「リュウグウ」に到着した二代目は、地表だけでなく地下のサンプルも持ち帰るミッションに挑戦します。 すでにリュウグウの地表にタッチダウンし、サンプル回収の期待が持たれていますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[護衛艦の英訳はデストロイヤー。世界有数の“軍隊”隠そうとして起きる矛盾]

護衛艦の英訳はデストロイヤー(駆逐艦)。世界有数の“軍隊”隠そうとして起きる矛盾 で、何ですか? 結局、何が言いたいんですか? 「護衛艦が、海外では駆逐艦なのに国内向けには護衛艦なんておかしい。」と言っていますが、今は駆逐艦、フリゲート、コルベットそれぞれの定義も各国によってまちまち。 それぞれの国によって配備されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[「宮古を戦場にするな」 陸自配備に市民団体が抗議]

「宮古を戦場にするな」 陸自配備に市民団体が抗議 きちんと理解していますか? 戦争するためでなく、戦争の抑止。 万が一戦争になった際の、備えとして部隊を配備するのですが…。 戦前に航空隊の基地が、この辺りには確かあった気がします。 それが原因でしょうか? ですが、今の日本は戦争はできません。 たとえアメリカが望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨルムンガンド二次創作 第48話 Neos Kosmos fasi.4

「おい、ブックマン。じゃあ、奴らの狙いは…。」 「そう。おしゃべりラビットフットさ。今は某所に軟禁中。これ以上、動かれるのは他の国も嫌だからね。この件に僅かでも関わる事は、ノーコメント。ありがたい事さ。」  会議に向かいながら、ブックマンはココ達の次の目標について同僚と話していた。 「イブラヒム・ファーイザ博士。39歳。国籍エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[歴史覆すか ヒッタイトより約千年前 最古の人工鉄]

歴史覆すか ヒッタイトより約千年前 最古の人工鉄 これは、面白いことになるかも。 人類の歴史において、鉄というのは非常に大きな意味を持ちます。 特に武器がそうです。 世界史ではヒッタイト。 日本でも、邪馬台国は中国からの鉄の武器が届いた後に、ライバルの狗奴国との戦いが始まったようだと何かの本で読んだ記憶があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[韓国地裁、資産差し押さえ認める 三菱重工・挺身隊訴訟]

韓国地裁、資産差し押さえ認める 三菱重工・挺身隊訴訟 続きますね。 中国がEEZで勝手したかと思えば、今度は韓国ですか。 徴用工というのは、とどのつまりは普通の労働者ですけど? 韓国の捏造映画にあるような、奴隷として働かされた人たちじゃありませんよ? にも拘らず、差し押さえを認め続けますか? それにしても、経済協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[中国船、沖ノ鳥島沖EEZで海洋調査 海保が中止要求]

中国船、沖ノ鳥島沖EEZで海洋調査 海保が中止要求 また、この国ですか…。 強硬なロシア。 自分たちの言い分こそ正義の韓国。 傍若無人の中国。 今回は中国です。 密猟者、忍び込む潜水艦。Etc とにかく傍若無人に海洋進出をする。 海洋だけじゃないですけどね。 南鳥島周辺に、レアアースが埋蔵されているから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第168話 夏のコンサート<後編>

 後半の開演時間となり、俺はパイプオルガンの鍵盤の前に座る。  パイプオルガンは、その大きさと重量から、個人で所有している人間はそうはいない。  俺は、屋敷の敷地内に教会の様な建物を建てて、そこにパイプオルガンを収めている。  値段は、1億8千万也。  なので、コンサートホールのパイプオルガンも、俺にとっては弾き慣れた楽器なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IS<インフィニット・ストラトス>二次小説 第168話 夏のコンサート<前編>

 来週には、夏季休暇だ。  ま、俺は仕事のスケジュールが、ぎっしりと詰まってるけどな。  夏季休暇は、きっちり仕事しないとな。  亡国企業の方も、大分調査は進んでいるから、うまくいけばチェックメイトだ。  他にも、取締役会議、各開発部門の進捗状況のチェック。  医者としての仕事も、ある。  1年の時とは、別の意味でやる事は山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思うこと[NZモスク銃撃 死者40人に 首相発表]

NZモスク銃撃 死者40人に 首相発表 何てことを…。 とんでもないことが起きたとしかいいようがありません。 近年の内戦の影響で各国への難民が急増しているとはいえ、こういうことが起こると言葉を失います。 難民が増えることで自分たちの文化が悪影響を受けると考えたようですが、仮にそうだとしても殺す理由には全くなりません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[政府、0~2歳児世帯にも商品券]

政府、0~2歳児世帯にも商品券 増税の意味がないですね。 いよいよ。本格的なバラマキになってきましたな。 国の予算が厳しいから増税という説明のはずなのに、こういう事をしては何のための増税だろうかと言いたくなります。 完全に小手先のバラマキですね。 低所得者ほど重く圧し掛かってくるという指摘を消費税が受けているからこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[病院の集中治療室にいた4歳の少女を5人で集団レイプ]

病院の集中治療室にいた4歳の少女を5人で集団レイプ もはや、鬼畜の所業。 韓国でのレイプ事件がネットでクローズアップされることが多いのですが、それ以上に酷いのがインド。 ICUで治療中の幼い女の子をレイプするなんて、まともな人間の所業じゃありませんよ。 まさに、人の皮を被った鬼畜生の所業。 絶対に、赦してはいけません。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニュースに思う事[徴用工、日本単独で国際司法裁提訴へ 韓国の不当性周知 駐韓大使は召還せず]

徴用工、日本単独で国際司法裁提訴へ 韓国の不当性周知 駐韓大使は召還せず ついに、日本が決断しましたね。 日韓基本条約で解決されたはずの請求権は、両国で完全に解釈が違います。 個人請求権も含めて解決されたという立場の、日本。 一方、個人請求権は残っていると考える韓国。 いくら政府が解決済みといっても、国民がそう考えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[F2後継開発、主体は日本 防衛省、中期防に明記へ]

F2後継開発、主体は日本 防衛省、中期防に明記へ さて、その通りにいきますか…。 個人的には、どうしても疑問視してしまいます。 まず、アメリカをパートナーに選んだ場合ですが、日本という大きな戦闘機市場を失わないように、共同開発にしてもアメリカが手綱を握りたがる気がどうしてもしてしまいます。 まして、大統領はあのトラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話 未元物質

学園都市で起きる事件。 その裏で、暗躍する者たち。 学園都市各所で、襲撃事件発生。 一方通行達、「メンバー」の面々はそれに伴い行動開始。 そこに、他の暗部組織が絡みます。 さらに、また部外者が。 傭兵らしい人物が、学園都市の外に五千人もの傭兵を呼び込む手はずを整えていました。 魔術で変装していた海原が行動開始。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースに思う事[野党「中身はがらんどう」=与党は丁寧な審議要求―入管法改正案]

野党「中身はがらんどう」=与党は丁寧な審議要求―入管法改正案 中身が煮詰まってないという事は、賛成かな。 どうにも、急ぎすぎている感じがしますね。 景気は良くなることもあれば、悪くなることもあります。 悪くなれば、企業は人件費を削ろうとリストラしたり安い労働力を求めます。 派遣の職種がほぼ無制限になった背景がこれで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more