ニュースに思う事[中国軍事専門家「中国の造船能力は日本のはるか上を行く」=海保「あきつしま」に対抗]

中国軍事専門家「中国の造船能力は日本のはるか上を行く」=海保「あきつしま」に対抗意識―中国メディア

じゃ、作ればいいじゃないですか。

いちいち、日本に絡むのが好きな国ですね。
趣味ですか?

1万トン級の艦船は、日本だって十分建造可能ですよ。
というか、タンカー、補給艦、ヘリコプター護衛艦含めて何隻も作っていますけど。

艦船は、大きければいい物ではありません。
きちんとした設計思想に基づき建造され運用されて、初めて真価を発揮するんです。
只作って、威張って、何になるのですかね?
日本は必要な性能を結論付けて設計し、6500トンの排水量の巡視船を建造したんです。

嘗ての建艦競争ならいざ知らず、巡視船の類で巨大な艦を作る事に固執し技術を誇示してどうするんですかね?
この少将、ちょくちょく投稿しているのを見かけますが、そういう事が頭にないのか、単なる馬鹿か?
さて、どちらやら。
解る方は、コメントに書いていただけると嬉しいです。




海上保安庁 その装備と実力に驚く本 (KAWADE夢文庫)
河出書房新社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海上保安庁 その装備と実力に驚く本 (KAWADE夢文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



尖閣一触即発
実業之日本社
山田 吉彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 尖閣一触即発 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



陸に上がった日立造船――復活にマジックはない あるのは技術力だ
ダイヤモンド社
ダイヤモンド・ビジネス企画

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 陸に上がった日立造船――復活にマジックはない あるのは技術力だ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック