cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[「領土対策室」即時撤回を=韓国政府が抗議の論評]

<<   作成日時 : 2013/02/05 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「領土対策室」即時撤回を=韓国政府が抗議の論評

その前に、李承晩ラインの正当性を証明してください。

竹島に対する侵略の反省?
何ですか?それは。
竹島は韓国領だから返還対象にしてくれと、アメリカに言ったら、否定された結果、軍事行動に出て、むりやり分捕って、勝手に引いたのが李承晩ラインです。
どっちが、侵略してるんですかね。
歴史をきちんと検証しないのは、韓国の悪癖ですけど、諸に出ましたね。

竹島が日本領である事をアメリカが認識していたのは、ラスク書簡、ヴァン・フリート特命報告書で、証明できていますし、ポツダム宣言や、サンフランシスコ講和条約にも、竹島を韓国に返還しろという項目は、どこにもありません。
これで、何故、韓国領だと証明できるんですか?
それを証明した地図とやらも、捏造だという事がばれましたし、韓国側の文書を精査すると、韓国の言う独島は、明らかに竹島とは違います。

にも拘らず、相変わらず、不法占拠。
これが、他国なら大変なことになりますよ。
明らかに、敵対国とみなすでしょうね。

日本政府も外務省も、いい加減、お人好しも大概にしてもらいたいです。
国土を守るのも政府の務め、その為に国防費が計上されていますが、明らかに足りません。
財政的に厳しくとも、最低、GDP比2%は必要です。
その上で、実証機の心神で開発した技術を活かして、本当にステルス戦闘機を開発する意志があるのなら、別枠で予算の確保が必要でしょう。

しかしながら、政権交代がなっても、そこの所って、中途半端なんですよね。
渋る財務省の官僚に、「今は国家の危機なんだ。緊急時の頭で、物事を考えろ。」くらい言ってほしいです。


竹島は日韓どちらのものか
文藝春秋
下條 正男

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 竹島は日韓どちらのものか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









甦る零戦 国産戦闘機vs.F22の攻防
新潮社
春原 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 甦る零戦 国産戦闘機vs.F22の攻防 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






1/144 航空自衛隊 F-35J ライトニングII (SN14)
ピットロード
2012-04-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/144 航空自衛隊 F-35J ライトニングII (SN14) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[「領土対策室」即時撤回を=韓国政府が抗議の論評] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる