cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[自衛隊機追跡で戦闘機発進=「通常任務を妨害」と非難―中国]

<<   作成日時 : 2013/01/11 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自衛隊機追跡で戦闘機発進=「通常任務を妨害」と非難―中国

有効な対策って、何ですか?

要するに、尖閣を中国に差し出せって言いたいわけですね?
そうとしか、解釈しようがありませんから。
アメリカとしては、穏便に解決を求めているそうですけど、どうすればいいのか、こちらが聞きたいくらいです。

証拠は示さない。
今まで領有宣言してこなかった理由は、言わない。
1950年代の地図に、日本領だと記されていた理由は言わない。
なのに、尖閣は中国の領土。
薄弱な根拠で、どうして認めろというんですか?

そもそも、自分たちが正しいのなら、根拠を示すのが筋。
にも拘らず、根拠は一向に示されません。
偶に、証拠があるかのようなニュースが出ても、まるで関係のない資料。
これでも、中国領。
とにかく、中国領。
駄々っ子ですね。

これで、どうやって解決しろと?
無理です。
最悪のケースとして、日本が今のようにスクランブルをやめた場合、本格的な軍事演習をする可能性すらあるのではないかと、私は思っています。
それ位、図に乗る国ですからね。
何しろ、中国共産党は、ここで引いてしまえば、崩壊の危機すらある。
引きようがありません。
ですが、これ以上エスカレートさせたら、アメリカは望んでいなくても、出張るしかなくなる可能性が、あります。
中国はそれを見極めつつも、子分のように瀬戸際の外交を行うでしょう。
1つの可能性として、できうる限り利権を確保した上での「共同管理」もあるかもしれません。
しかし、日本がこれを受け入れたら、「固有領土も守れない国」と、全世界から認識されるでしょう。

















ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[自衛隊機追跡で戦闘機発進=「通常任務を妨害」と非難―中国] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる