cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[安倍総裁「中国は日本にとって最も重要な二国間関係のひとつ」と明言―日中関係打開へ]

<<   作成日時 : 2012/12/18 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍総裁「中国は日本にとって最も重要な二国間関係のひとつ」と明言―日中関係打開へ両国で期待高まる

重要と言っても、いろいろあります。

どうにも、中国は自分たちに都合のいいように事が運ぶと思っているようですが、そうは問屋が卸しませんよ。

中国が滅茶苦茶やってくれたおかげで、自虐史から解放された日本人が増えていますから、以前のように歴史問題で日本を追及することはできませんね。
既に、ネットでも、捏造史である事の裏付けとなる資料や、インタビューの動画等が拡散しています。
仮に消したとしても、一旦、ネット上に流出した物は、完全にはなくなりませんよ。
誰かが必ず保存していますからね。

関係修復にしても、自民党には保守派の議員が多いので、中国の主張を通すのは相当に難しいですし、尖閣の件で仕立てになれば、それこそ、また、総選挙になりかねません。
自民党の執行部は、それをよく知っているでしょう。

なにより、左翼の筆頭、社民党は議席がわずかに2つ。
足を引っ張るのが少なくなりましたから、楽になるでしょう。
1つ気になる事があるとすれば、中国がまた領海侵犯をした時に際しての備えを万全にし、国防力を充実させるという主張を実現させられるかです。

装備の更新は、進まない。
主力戦闘機F−15Jは老朽化が進んでいる。
各種装備の開発で、難航しているのも少なからず。
こういった事態を、自衛隊、防衛省にきちんと打開させるだけの指導力を発揮できるか?
拡充する際、国防費を増やす場合、財務省に納得させられるか?
これができるかですね。
マニフェストを実行するにも、お金が必要。
その為の予算を、財務省に呑ませることができるでしょうか?
それが、見極めの基準でしょう。


美しい国へ (文春新書)
文藝春秋
安倍 晋三

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美しい国へ (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[安倍総裁「中国は日本にとって最も重要な二国間関係のひとつ」と明言―日中関係打開へ] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる