ひだまりスケッチ×365 第11話 「6月5日 マッチ棒の謎/2月16日 48.5cm」

ひだまり荘の住人で、唯1人ある物を使用している人がいます。
今の世の中、無い家のほうが少ないのですが、ここではある家の方が少ない
のです。
さて、それは?

せっかくの休日なのに雨です。
出かける気にもなれずに、仕方がないのでテレビを見ています。
すると、「おしゃれ探偵ラブリーショコラ」のクイズが。
正解はWebで。
ゆのの部屋にも宮子の部屋にも、パソコンはありません。
唯一あるのは乃莉の部屋。
というわけでレッツゴー。

部屋にはなずなが先客でいます。
訳を話して、パソコンを起動させます。
ところが、碌に使ったことの無いゆのは、初めから大パニック。
情報を強化授業にしなくて、正解でしたな。
そんなこんなで、クイズの答えを見てみると…。
下手なとんちより酷い物でした。

その後、お昼ご飯はピザを頼みます。
Webでピザの注文を出来る事を知った宮子は、ビックリ。(まあ、いろいろ買
えますしね。)

ちなみに、なずなが乃莉の部屋に来た理由は、一緒にお昼を食べたかったから
でした。
かわいいなあ。もう。

夜、お風呂に入ったゆのは、ふと卒業シーズンの事を思い出します。
いつもどうりに登校したゆのが見たのは、巨大な靴。
しかし、それは靴ではなく、3年生の卒業作品でした。
卒業間近のこのシーズンの、やまぶき高校の伝統だそうです。
当然、あのみさと先輩も作っています。
しかし、何かは不明。
3週間も女子トイレ使用不能にしたものって、何でしょう?
昼食の時に、自分達は何を作っているのかなとヒロさんと沙英さんが話してい
るのを聞いた宮子の提案は、「大きいおっぱい。」
すぐ近くにありますよ~。
沙英さんには、ヒロさんのおっぱいがありますよ~。

卒業制作の展示を見ていると、見覚えのある人物が。
そう。ゆのが携帯を忘れた時にいた有沢先輩です。
無事に大学に合格。
春から大学生です。
嬉しさのあまりに、展示を張っている時に使っているはしごの上から抱きつい
てしまいます。
しかし、展示の最中だったのでお友達に怒られてしまいました。

お風呂に入りながらゆのが考えたのは、沙英さんたちが卒業した後。
きっと寂しい。
けれども、今度は自分達が先輩になるのだから、頑張らないとと、思っていま
した。

ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

にほんブログ村 アニメブログへ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。


ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)
芳文社
2008-12-25
蒼樹 うめ

ユーザレビュー:
進級&新キャ ...
春あ、そうそう、春っ ...
今読んでる所ですが・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ひだまりスケッチ (5) (まんがタイムKRコミックス)
芳文社
2010-03-27
蒼樹 うめ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



できるかなって☆☆☆
ランティス
2010-01-27
宮子(水橋かおり),ヒロ(後藤邑子),沙英(新谷良子) ゆの(阿澄佳奈)

ユーザレビュー:
楽しくなる曲気分が落 ...
文句なし「ほしみっつ ...
かわええ聴いていくに ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



さくらさくら咲く~あの日君を待つ 空と同じで~
ランティス
2010-02-10
marble

ユーザレビュー:
突き抜けた!marb ...
”動”なmarble ...
サクラ春らしい曲です ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ひだまりスケッチ×☆☆☆1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2010-03-24

ユーザレビュー:
三期から参戦しません ...
ゆのっちが可愛すぎて ...
新しい、でもいつも通 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック