はなまる幼稚園 第02話 「はなまるなすべり台/はなまるな天才」

今日もいい天気。皆も元気。そして、幼稚園の先生は大変です。

幼稚園の先生になって間もない、土田先生は大変です。
覚える事も、仕事も、沢山。
そして、元気いっぱいの園児達の相手もしなければ、なりません。
つい、杏に幼稚園の探検に行っていいと言ってしまって、さあ大変。

年中組の所に行ったり、図書室(?)に行ったり、そして倉庫で一騒動。
怪我がなかったとはいえ、土田先生は園長先生に園児たちから眼を離さないよ
うに注意されます。
まあ、社会人一年目は注意されて当然ですけどね。

その次は、杏の結婚宣言の事で一騒動。
親御さんたちにあらぬ誤解を与えないよう、注意されます。
これは、土田先生のせいじゃないのでは?
それにしても、最近の子供はませてるんだよねえ。
テレビのせいかな?
禁断の愛なんて言葉は、家族の会話には必要ないしねえ…。

まあ、まだ頼りない土田先生ですが、園長先生は期待しているようです。
その証拠か、槌田先生は杏達に慕われていました。
そっと見守る園長先生も、嬉しそうです。

そんなある日、小梅が兎を飼っている事を話すと、年中組の男の子が「兎は寂
しいと死んでしまう。」と言います。
当然、小梅は驚いて泣き出しそうになりますが。それを否定したのが柊でした。
爪の白い部分、爪半月も論破。
ゲーム脳も論破されて、年中組の男の子はすっかりむきになってしまいます。

ちなみに兎が寂しいと死んでしまうと言われるのは、一匹だとストレスがたまり
やすい傾向がある事が根拠のようですが、それでも兎はきちんと世話をすれば、
5~10年は生きるといわれます。
爪半月が新しい爪というのも本当です。
ゲーム脳は疑似科学(信憑性が薄い科学)の類と、されています。


年中組のけんじは、柊の弱点を見つけようと必死です。
そうしている内に、起死回生の策を見出します。

一方その頃、職員室では柊とけんじの事が話題に。
柊のお父さんは天文学者。
そのお父さんの蔵書を読んだり、仕事を手伝ったりと、柊の知識はもはや幼稚
園児とはいえない領域に。
けんじは、自分より柊が知識がある事が我慢ならずに、町の林にいるお化けを
見つけようとしますが、道に迷って逆に助けられる羽目に。

翌日、柊を師匠と呼ぶけんじがいましたとさ。

ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。
にほんブログ村 アニメブログへ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。


はなまる幼稚園 1 (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
勇人

ユーザレビュー:
あくまで1巻の評価で ...
喋る「ぽてまよ」「ア ...
とにかくカワイイ幼稚 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



青空トライアングル
キングレコード
2010-01-27
柊(高垣彩陽),小梅(MAKO) 杏(真堂圭)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック