ひだまりスケッチ×365 第04話 「4月16日~23日 まろやかツナ風味 10月31日 ガガガガ」

今回は、二本立てのお話です。

学校から帰ると、宮ちゃんの部屋に見なれぬ猫が我が物顔で居座っていまし
た。
窓の鈎を閉め忘れて、そこから入ってきたようです。(戸締りはしっかりと。)

捨て猫か飼い猫かもわかりません。何より問題なのは、ひだまり荘がペット禁
止な事です。
そこは、皆の好意でなんとかなり、差し入れにキャットフードもいただく事が
できました。

気がつけば一週間、宮ちゃんと猫は同じ釜の飯を食う仲になっていました。(何
か本当に、宮ちゃんがキャットフードを食べていたようで・・・。しかし、私は職場
の同僚でキャットフードを食べた人の話を聞いた事があります。割と美味しいそ
うな。ほんまかいな?)


そして、ある日。猫は部屋を出て行きます。ショックだったのか、ゆのは泣い
ていましたが、自由が一番と宮ちゃんは笑顔で空を見ていました。

さて、2本目はやまぶき高校の文化祭のお話です。
個人展示の主題が決まらず、ゆのは悩んでいました。
吉野家先生に相談しようとしますが無論当てになるわけもなく、逆に後夜祭の
衣装の相談をされる始末でした。(個人的には、前者のあのハイレグの衣装を
希望します!!)

今度は、沙英さんの部屋に行きますが、何とヒロさんを押し倒していました。
(百合はいいなあ。)
ちなみに、クラス劇の練習でした(笑)。相談を受けた、沙英が去年自分が描い
たた物を引っ張り出します。が、百合の花の絵でした。(やはり2人は、そういう
仲なんですね(違)。)


そして、ゆのは以前来たOGの岸さんの言葉をヒントに、主題を見つけました。
それは、やまぶき祭りの準備をしているクラスメイト。
主題も決まり、やまぶき祭りに向けてひたすら描き続けるゆのでした。


?でわっしょい
Lantis(K)(M)
2008-07-23
宮子(水橋かおり),ヒロ(後藤邑子),沙英(新谷良子) ゆの(阿澄佳奈)

ユーザレビュー:
まさにスルメ曲皆書い ...
は~てはてはてはては ...
これもひだまりらしい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック