cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[「モラルを疑う」pixiv上のR-18小説を“晒し上げ” 立命館大学の論文が炎上]

<<   作成日時 : 2017/05/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「モラルを疑う」pixiv上のR-18小説を“晒し上げ” 立命館大学の論文が炎上 今後の対応は

モラルと常識が無いのにも、程がある。

これは、酷過ぎますね。
自分達で勝手に有害と思われる表現を設定して、ピックアップした作品の個人情報を特定できる情報を晒すのは、常識知らずどころではないですよ。
ネットに情報をあげるという事の意味を、知らないんじゃないですかね?

ネットの恐ろしさの一つは、一旦情報を上げると完全に回収するのは、ほとんど不可能です。
誰がその情報を自分のパソコンにダウンロードしたのか、何人、ダウンロードしたのか解りません。
さらに、そこからさらに拡散する可能性もあります。
だから企業は、個人情報の管理は厳格にしますし、勝手に持ち出したりすれば、重いペナルティが課せられます。
常識です。
それくらい、個人情報を晒すというのは怖い行為です。

今回は、作者の本名等ではないとはいえ、個人情報を特定できる情報となれば、個人情報を晒したのとたいして変わりません。
如何に学術研究とはいえ、サイトにその旨を説明し、情報の扱いについては慎重になるべきです。
学者の人達は、この程度の事も解らないのでしょうか?
晒された相手が、どう感じるか?
いい大人がそれくらい考えないというのは、開いた口が塞がりませんね。
一度、高校生からやり直した方がいいでしょうね。
それとも、中学生ですかね。

呆れ果てるのは、大学の対応。
確認も何も、そちらの大学の研究者が書いた論文でしょうに。
逃げ腰剥き出しの対応。
責任を感じているのなら、論文を書いた研究者からすぐに事情を聴いたうえで、処分等を考える旨を発表し、大学として今回の様な事が起きた事に対して、謝罪をするべきではないのでしょうか?

今は、論文は非公開になっていますが、事と次第については再び公開される可能性もあります。
さて、学会はどう考えるのでしょうかね?

一番気になるのは、晒された作者の人です。
創作活動を続けるかどうか、考えるとのこと。
作品を読むのを楽しみにしている人もいるでしょうし、できればこれからも続けて欲しいです。
こんなアホな学者と、保身で逃げ腰になる大学が原因でやめるというのは、あまりに悲しすぎます。
私も二次創作を書いていますが、やめる時は、「十分に書きたいことを書いた。」と思わない限りは、年寄りになっても続けたいと思っています。

ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。




高校では教えてくれない「情報モラル」と「思想」
桜同好会
あんなか

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高校では教えてくれない「情報モラル」と「思想」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[「モラルを疑う」pixiv上のR-18小説を“晒し上げ” 立命館大学の論文が炎上] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる