cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[インドネシア、中国に対抗姿勢強める 「中立」から転換 経済水域保護へ特別班発足]

<<   作成日時 : 2016/06/23 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インドネシア、中国に対抗姿勢強める 「中立」から転換 経済水域保護へ特別班発足

まあ、普通の行動ですよね。

東南アジア諸国は、中国とは経済的に浅からぬ繋がりがありますが、それとは別問題ですし。

不法操業を摘発しようとしたら、中国が強引に邪魔したので、軍を出動させる。
ある意味、当然ですよ。

で、それに比べて日本はというと、海保は頑張っていますが、政府は及び腰。
いつも、遺憾の意を示すだけ。
はっきり言って、馬鹿の一つ覚えとしか言いようがありません。
何度捕まえても、懲りるわけがないのですから、自国の国益を守る為に断固とした姿勢を見せるべきですが、邪魔するのが多い事。多い事。

現実的感覚が完全に欠如した、社○党の福○瑞○は、平和外交が銅のこうのと言いますけど、それが通用する相手だと本気で思っているのでしょうか?
政治家として、軸足がどこに置かれているのかと、つくづく思いますね。
海保が尖閣周辺に集結し過ぎると、中国漁船の不法操業が増えるなら、海自で国境警備をすればいいだけ。
これは、国家の当然の権利ですし、国境を守らない阿呆な国防組織なんてありませんよ。

あ。与党内の媚中や売国左翼元与党が、騒ぎ立てるんですかね。
だったら、嫌な物です。






覇権国家・中国とどう向き合うか―2020年を見据えたわが国の防衛
鷹書房弓プレス
上田 愛彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 覇権国家・中国とどう向き合うか―2020年を見据えたわが国の防衛 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[インドネシア、中国に対抗姿勢強める 「中立」から転換 経済水域保護へ特別班発足] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる