cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS DOG DAYS″ 第8話 追憶〜勇者と姫の物語

<<   作成日時 : 2015/03/03 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

アデルの口から語られる、嘗ての昔話。
遠い日の記憶…。

昔のフロニャルドは、今とは違い魔物がうろつきお世辞にも平和とは言えない世界。
国と国との交易も碌に無く、国交すら碌に無い時代でした。

そんな時、パスティヤージュ王国の姫クラリフィエ・エインズ・パスティヤージュ。通称フィーに召喚されたのが、フランスの片田舎に住んでいた貴族だった昔日のアデルでした。
魔物を退治し世界を広げ、皆が幸せに暮らせる世界を作りたい。
その願いにアデルも応え共に魔物退治の旅へ。
その最中、魔物を退治していたイスカとダルキアン卿に出会います。

今のまま交易が途絶えていた方が国同士の争いも起こらないで、世界はそれなりに平和でいられる。
そう考えていたのが、フィーの弟にしてパスティヤージュ王国第一王子。
魔物や禍太刀についての豊富な知識を持つ学者である、ヴァレリーでした。
イスカたちに助力を要請しますが、故郷を滅ぼした魔物を退治した際に魔物の血を大量に浴びたイスカ達は不死の体に。
魔物の事が良く解っていない以上、旅は危険だと伝えます。
とは言いながらも、フィーの願いを受け入れ、ヴァレリーも付き合う事に。
皆で力を合わせて、あちこちの魔物を退治して国同士の交流も盛んになっていき、フィーの願った世界が叶うまであと少しの所まで行きました。

しかし、フィーの体は魔物の瘴気に侵され病に蝕まれていきました。
そして、半月の間魔物退治に赴いたフィーは、永遠の眠りについたのです。
そして、パスティヤージュは王国から公国に。
国がきちんと運営されていくのを見届けて、アデルとヴァレリーはフィーの墓で眠りにつき、イスカとダルキアン卿は魔物退治の旅を続けます。
そして、シンクとクーベルによって眠りから覚めて現在に至ります。

話を終えてから、ヴァレリーはいつでも勇者や英雄が現れるとは限らない。
平和ボケはするなとくぎを刺します。
終わった所で、シンク達が公務を終えてきます。






DOG DAYS″ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2015-03-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DOG DAYS″ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



エデン
キングレコード
2015-01-14
水樹奈々

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エデン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Stay With Me(初回限定盤)(DVD付)
キングレコード
2015-03-04
堀江由衣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Stay With Me(初回限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



DOG DAYS (角川コミックス・エース 169-6)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-10-23
藤真 拓哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DOG DAYS (角川コミックス・エース 169-6) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



DOG DAYS Memory of Flonyard
角川書店(角川グループパブリッシング)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DOG DAYS Memory of Flonyard の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

にほんブログ村 アニメブログへ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
DOG DAYS" TokyoMX(2/28)#08
第8話 追憶〜勇者と姫の物語 クラリフィエ・エインズ・パスティヤージュが勇者召喚でフランスの片田舎の貴族の小娘だったアデライド・グランマニエを呼び寄せた。 その頃のフロニャルドは魔物が多く、街道にも魔物が住み着き 国と国が交易を行うことなど無かった。勇者ならパスティヤージュの伝承神器グランマルスを扱える。姫の願いは魔物討伐の旅に出てもっと世界を広げたい。国民には命令できないので二人で討伐の旅に出る。先ずはお城の周りから始めましょう。 フィーの弟がヴァレリー、魔物研究を行っていた。しかもアデルは入... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2015/03/03 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
DOG DAYS″ 第8話 追憶〜勇者と姫の物語 cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる