cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[裁判員の死刑破棄、初確定へ=東京・千葉の1人強殺―二審の無期懲役支持・最高裁]

<<   作成日時 : 2015/02/04 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

裁判員の死刑破棄、初確定へ=東京・千葉の1人強殺―二審の無期懲役支持・最高裁

何のための裁判員?

もう、凶悪事件に裁判員の判断を仰ぐのは、やめにしましょうよ。
軽犯罪のみ。それでいいじゃありませんか。
どんなに論議をしても、最後には覆される。
これじゃあ、徒労ですよ。

このケースにしても、感情の暴走という共通点があります。
どんなに自暴自棄になっても、殺人を犯してはなりません。
かっとなって殺したで、殺人罪が減刑にならないのと同じで、感情の抑制が効かなくなって殺人を犯したとなれば、無期だろうが懲役刑でも軽いでしょう。
終身刑が無いのなら、結局死刑に行きついてしまいますよ。
もし、死刑が駄目なのなら、どうして終身刑を設けないのでしょうね?
私は、不思議でなりません。

ちなみに私が考える終身刑は、以下の通りです。
・受刑者は独房。中にはユニットバスと布団のみ。
・差し入れ及び面会は許可されない。
・テレビ及び新聞は許可されない。
・食事は独房内。私語は厳禁。
・外に出ての運動は許可されない。独房内で考えて運動する。
・基本的にやることは一切なし。朝起きて、食事をして1日を過ごして寝る。
・参政権は認められない。
・他の受刑者と話したり、手紙の交換をすることは許可されない。

憲法に抵触するのもあるかもしれませんが、こんな所ですかね。
つまり、社会的には抹殺され、ただ生きるだけの存在になるという事です。
普通の人間なら、まず耐えられないでしょうね。何もする事なく、外部との接触を完全に断たれてただ死を迎えるのを待つ。
発狂するのが先か、死を迎えるのが先かという選択が待っていると思います。
それが嫌なら、犯罪に手を染めない事ですね。






















さらば、裁判員制度?司法の混乱がもたらした悲劇
ミネルヴァ書房
西野 喜一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さらば、裁判員制度?司法の混乱がもたらした悲劇 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



激論!「裁判員」問題 (朝日新書)
朝日新聞出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 激論!「裁判員」問題 (朝日新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



裁判員制度 (平凡社新書)
平凡社
丸田 隆

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 裁判員制度 (平凡社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



死刑肯定論 (ちくま新書)
筑摩書房
森 炎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死刑肯定論 (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






元刑務官が明かす死刑のすべて
文藝春秋
坂本 敏夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 元刑務官が明かす死刑のすべて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書)
新潮社
美達 大和

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[裁判員の死刑破棄、初確定へ=東京・千葉の1人強殺―二審の無期懲役支持・最高裁] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる