cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[「苦しがる姿が快感」…生後3カ月の女児を絞殺 同居の少女を逮捕]

<<   作成日時 : 2014/08/26 19:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「苦しがる姿が快感」…生後3カ月の女児を絞殺 同居の少女を逮捕

イカれてる…。

もう、この言葉しか思いつきませんよ…。
人が苦しがるところを見るのが快感て、どういう神経しているんですか?
佐世保の事といい、なんでこう頭がイカれたのが多いんですかね?

ただ、こう言う事件が起きると漫画やアニメを槍玉に上げたがるのが、マスコミの悪癖。
マスコミ自身は、気づいてもいないでしょうけど。
それだけは、しないでもらいたいですね。
本質が見えないですから。

基本的には、やはり育った環境が一番影響するでしょう。
となると、虐待を受けていたのでしょうか?
家族の事までは報道では出ていませんから何とも言えませんが、家庭内、若しくは親族内に何らかの問題はあったように思えます。

にしても、昨年にも他の少女と女児の口を塞いでいる事が判明して暴行容疑で逮捕された時に、「苦しんでいるのを見るのが快感だった。」と供述しているのに、なんできちんと時間を掛けて矯正教育をしなかったんですかね。
こういった毒草は、根まで枯らさないと再び芽吹くは自明の理。
佐世保の件では、刑事裁判ではない矯正をと民間団体が言っていましたが、このケースを見ると、到底不可能でしょうね。
やはり、重い刑事罰をプラスしないと駄目ですよ。

個人的には、中学校を卒業したら、成人と同様に扱うべきだと思いますね。
義務教育というのは、社会に出て働く前の最低限の教育という意味合いも持っているのですから、その点を鑑みれば聖人と同様に扱うのに何のためらいがあるというのでしょうか?

いずれにせよ。全容の究明と、可能な限り早い全国レベルでの再発防止策を求めます。










「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記 (文春文庫)
文藝春秋
「少年A」の父母

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



非行少年の消滅―個性神話と少年犯罪
信山社出版
土井 隆義

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 非行少年の消滅―個性神話と少年犯罪 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



少年犯罪と闘うアメリカ
株式会社共同通信社
矢部 武

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 少年犯罪と闘うアメリカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[「苦しがる姿が快感」…生後3カ月の女児を絞殺 同居の少女を逮捕] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる