cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[旅客船沈没に続く地下鉄追突ショック…韓国が得たもの、失ったもの]

<<   作成日時 : 2014/05/10 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旅客船沈没に続く地下鉄追突ショック…韓国が得たもの、失ったもの

いい物は何も得てはいないですね。

韓国というより韓国政府が得た物は、国民の怒りと憎しみ。
失った物は、信頼。
こんな所でしょう。

カルト宗教を接着剤とした、官僚と業者の癒着。
それによって失われた、未来ある多くの命。
次々に明るみに出る、様々な猿芝居と杜撰な安全管理。
何を得て、何を失うか。
子供でも理解できます。

にも拘らず、政治家は相変わらずの反日キャンペーン。
しかし、今度ばかりは効果はないでしょう。
遺族の怒りの火に、ハイオクガソリンをぶちまけるも同然。
何をやっているのやら…。

信頼関係は、一度崩れたら修復までに時間がかかります。
まして、政府への国民の信頼が回復するまでどれだけの時間がかかるでしょうか?

どこまで、官僚と業者の癒着を明るみに出せるか。
韓国という人体のあちこちに巣食った、官僚による災厄という悪性腫瘍をどれだけ摘出できるか?
全てはそこに掛かっているわけですが、政権へのダメージから司法への介入の結果、ある程度で終わるという可能性すらあります。

但し、もしそうなったら、現政権は逆に自らの首にロープを掛ける事になるでしょうが…。








政府は必ず嘘をつく アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること 角川SSC新書
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
堤 未果

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 政府は必ず嘘をつく  アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること  角川SSC新書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






韓国官僚制の研究―政治発展との関連において (法学研究所研究双書)
大阪経済法科大学出版部
田中 誠一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 韓国官僚制の研究―政治発展との関連において (法学研究所研究双書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[旅客船沈没に続く地下鉄追突ショック…韓国が得たもの、失ったもの] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる