cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュースに思う事[ドイツ車の独走を傍観しない…割引カード取り出した日本・米国車=韓国]

<<   作成日時 : 2014/02/24 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ドイツ車の独走を傍観しない…割引カード取り出した日本・米国車=韓国

あのー、何か忘れていませんか…?

輸入車市場の事を記事にする前に、国産車のシェアについてもう少し考えてはどうでしょうか。
海外でもシェアを奪われ、国内でもシェアを奪われ内外ともにガタガタの韓国の自動車産業。
それについては、どうでもいいんですかね?
よくは無いと思いますが…。

ただ、輸入車ではさすがにドイツ車の方が強いですしブランドイメージもありますから、今の韓国の自動車産業では太刀打ちできないでしょう。
蓄積されたノウハウが違いますから。

日本にしても、最初は散々こき下ろされましたが改良に改良を重ねて今があります。
国民が海外のメーカーの自動車に憧れている間でも、日本の自動車産業は現状を打破しようと必死でした。
それが、どうにも韓国には見えないんですよね。

いいんですかね?このままで。
下手をすれば、韓国のメーカーがシェアを奪うチャンスが長期間に渡って失われる可能性すらあるように思えるんですけど。
それに、自動車産業は波及効果が大きいですからGDPへの影響も決して無視できないわけですしね。
さて、どうなりますか。













図解 次世代自動車ビジネス早わかり (1時間でわかる図解シリーズ)
中経出版
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 自動車セクター

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 次世代自動車ビジネス早わかり (1時間でわかる図解シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

ブログランキング・にほんブログ村へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ん?この国はいったいどこへ向かう気だ?
ヴァルバジア
2014/02/25 22:32
ヴァルバジアさん。
コメントありがとうございます。

この国がどこへ行くのか。
多分、韓国にも解らないと思いますよ。
CIC担当
2014/02/28 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ニュースに思う事[ドイツ車の独走を傍観しない…割引カード取り出した日本・米国車=韓国] cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる