cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS ガールズ&パンツァー 二次創作 第4話 「隊長、奮闘します!」

<<   作成日時 : 2013/02/25 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「さすがに、ダージリンさん。相変わらず、統率力は抜群。あれだけ、綺麗に行軍させるのは、難しいよ。」
 優花里と共に偵察に出たみほは、愛用のシュタイナー社製 プレデター C5双眼鏡で、聖グロリアーナ女学院の戦車部の行軍を見て、称賛する。
「さすがは、聖グロリアーナ女学院ですね。西住殿」
「うん。でも、私達だって、この短期間で随分伸びてる。頑張ろう。」
「はい。」
 2人は、所属するあんこうチームの戦車、Y号重戦車ティーガー中期生産型に戻る。

「あんこうより全チームに。これより、作戦の第一段階に入ります。チャーチルとヴァレンタインの75mm砲には、とにかく注意してください。」
「「「「「了解。」」」」」
「そうだ。西住ちゃん。作戦名考えてくんない?」
 生徒会メンバーのカメさんチームのケーニヒス・ティーガーから、通信が入る。
「そうですね…。」
 しばらく考え込んで、みほは作戦名を決める。
「うろうろ作戦です。敵を市街地におびき寄せて、うろうろさせて各個撃破します。」
「なんだ…?その作戦名は…。」
 作戦名を聞いた桃は、頭痛を堪える表情になる。
「まあまあ、いいじゃない。うろうろさせている内に、勝つってことで。生徒会メンバーも加えて5人編成になったから、ケーニヒス・ティーガーの性能も最大限に活かせるしね。北島、新井、頼んだよ。」
「「はい。」」
 2人の書記。砲手を務める、ショートカットの北島紫、装填手を務める新井夏妃は声を揃えて返事をする。
 戦車の改修終了後に、カメさんチームに加わった、生徒会メンバーである。

「秋山さん。装填お願い。冷泉さん。いつでも離脱できるように準備して。五十鈴さん。ヴァレンタインかマチルダU、狙いやすい方を撃って。武部さんは離脱と同時に、全車に連絡お願い。」
 みほの指示に従って、主砲弾の装填が完了し、麻子はいつでも離脱できるように準備をし、沙織はいつでも通信を入れられるように心の準備をする。
「装填完了。」
「いつでも、離脱できるぞ。」
「通信、いつでもOK。」
「距離700m。射撃、いつでもいけます。」
 実家が華道の家元である華は、華道で培った集中力を最大限に活かし、左翼のヴァレンタインに照準を定める。
「撃て!」
 ティーガーの88mm砲から、砲弾が発射され、ヴァレンタインの車体上部上面に命中する。
 700mの88mm砲の貫通力は、132mm。
 ヴァレンタインの車体上部上面装甲厚は12mm。
 ひとたまりもなく、撃破されたことを示す白旗が上がる。
「冷泉さん。離脱してください。」
「了解。」
 麻子は戦車の操縦に天賦の才があり、マニュアルを読むだけで、戦車を完璧に乗りこなすことができる。
 エンジンが無かった為に、代わりに搭載した、出力800hpのマイバッハHL234 4ストロークV型12気筒液冷ガソリンエンジンは、最高速度を46kmに引き上げている。
 それを活かし、麻子は素早くその場からティーガーを離脱させる。
「こちら、あんこう。ヴァレンタイン1両撃破。ポイントAに現在移動中。」
「おお。幸先いいね。こっちはいつでも、いけるように準備できてるから。待ってるよ。」
 沙織からの通信に、杏子からの返信が来る。

「あのフォルムは、ティーガー。さすがに88mm砲の威力は凄いですわね。しかも、この素早い離脱。エンジンが高出力の物に、換装されているわね。この攻撃は、十中八九、こちらをおびき出すための一撃。目的を終えたら、速やかに次の策に移る。さすがですわね。」
 みほの狙いを看破しつつ、最初の戦果に奢らない事を称賛しながら、紅茶を一口飲む。
「全車追撃。」
「了解。」
 操縦手が、チャーチルを動かし始めると、全車が隊列を組みなおして続く。
「これで、全員、相手が侮れないことを実感したはず。そうでないと、私達は、これ以上ない程の惨敗を期すことになるわ。」

「いきなり、1両撃破なんて、凄いね。華。しかも、ヴァレンタイン。みほ。あの戦車が攻撃の要なんでしょう?」
「うん。マチルダUの2ポンド砲は、射程も攻撃力も、劣るから。」
 2ポンド砲の、最大有効射程は1500m。1000mでの貫通力は、38mm。
 75mm砲の、最大有効射程は2000m。1000mでの貫通力は、84mmと雲泥の差がある。
 この差故に、みほはヴァレンタインとチャーチルとまともに戦うのは避け、地の利を活かしての各個撃破で、ヴァレンタインを早急に撃破しておきたかった。

「こちら、あんこう。Aポイントまで、後2分。」
「了解した。全車。射程に入り次第、攻撃を許可する。1両でも多く撃破しろ。一斉射したら、速やかに第二段階に入るぞ。どれほどの戦果を挙げても、これを厳守しろ。以上。」
 桃が、各車に指示を出す。
「北島。元弓道部の腕前の見せどころだよ。」
「お任せください。」
 北島の目は、的を狙う時の目に変わっていた。

「ふふ。アハトアハトの恐ろしさを思い知るがいい。」
 エルヴィンは、今か今かと、その時を待ち続ける。
「落ち着くぜよ。逸っていたら、当たる弾も当たらんぜよ。」
 おりょうが、エルヴィンを落ち着かせる。

「来るがいい。この義経の一矢をくれてやる。」
 義経が鋭い視線になる。
「真之。引き際を間違えるなよ。」
「日々の訓練の成果を見せる時に、そんなマヌケはせんですよ。」
 操縦手を務める、通称真之が、周瑜の注意に答える。
 他のチームもそれぞれのやり方で、精神を集中させつつ、自分を落ち着かせていた。

「攻撃用意。相手より早く撃たないと、こちらが不利になります。」
 命令が全車に伝わると、新しい紅茶を一口飲む。
「みほさんの策にはまれば、抜け出すのは至難の業。機先を制して策を崩す必要がある…。」

「皆さん。照準に捉える事が出来た戦車に、攻撃してください。私たちは第2段階に移りながら、合流します。」
『ダージリンさんなら、攻撃の要のヴァレンタインの1両を撃破したことで、どんな小さなチャンスも、見逃しはしない。少し、リスキーに行く必要があるかも。』
 聖グロリアーナの戦車部隊の戦車砲が照準を合わせ始めているのを見ると、みほは作戦を一部修正する。

「目標まで、1000m。」
「全車、撃ち方用意。」
 みほが、各車に砲撃準備を指示する。
「全車、攻撃用意。まず、要を潰します。」
 前面に、マチルダUが展開し、その隙間から、ヴァレンタインとチャーチルが砲撃できるように、ダージリンは隊列を組みなおしていた。
「次、左折、お願いします。」
「解ってる。ちょっと荒目にいくぞ。」
 麻子が、合流に備える。

「撃て!」
「攻撃。」
 聖グロリアーナの砲撃は全て外れ、開けた丘で待ち構えていた大洗女子学園の攻撃が命中する。
 
 全ての戦車の装甲に共通した弱点として、上面装甲の薄さがある。
 基本的には二次元での戦闘を考慮しているために、上面は自然と装甲は薄くなるのである。
 そして、マチルダU2両の上面装甲に、砲弾が命中し、戦闘不能になる。
 一方、大洗女子の戦車には、命中弾は無かったわけではないが。ヴァレンタインとチャーチルの75mm砲の砲弾は、ケーニヒス・ティーガーとIV号中戦車/70(A)の前面装甲に阻まれて有効弾にはならず、マチルダUの砲弾も命中しても、他の戦車の装甲に弾かれる。
 その間に、大洗女子の戦車はその場を素早く離脱する。
「追撃続行。」
『改造戦車も侮れませんわね。それに、場合によっては、みほさんの戦車に、誤射する可能性もあった。見かけによらず、大胆な作戦を立てますわね。それにしても、ティーガー、ケーニヒス・ティーガー、ブラック・プリンス。他の戦車の装甲も厚い。それにエンジンを改装しているのも少なくないようね。機動力では、圧倒的に差がある。』
 冷めかけた紅茶を飲みながら、ダージリンは打開策を模索し始める。

「これで、10対7。行けそうだね。」
「油断は禁物です。ダージリンさんはどんな状況でも、最後まで打開策を模索する人です。そして、それが見つかれば、速やかに実行します。聖グロリアーナの連携は、あの人の強い決断力に支えられていると言っても、過言ではないんです。気を引き締めて、第二段階に移ります。」
 各車の気が緩まないよう、みほは通信を入れる。
「西住ちゃんを隊長にしたのは、正解だね。しっかり、皆の手綱を握ってくれるし。」
 去年の全国大会では、時折、チームの指揮を任されていた時もあり、それをテレビで見ていた杏は、みほが転入した時に、迷わず、隊長にすることに決めた。
「全車、作戦通りに散開してください。」

『地図は頭に入れてきましたけど、細かい部分に関しては、相手に分がある。単独行動よりかは、集団行動の方がリスクは少ないかもしれませんわね…。』
 ヴァレンタインとマチルダUで2つのペアを組み、ダージリンのチャーチルは2両のマチルダとトリニティを編成して、周辺を厳重に警戒しつつ、ダージリンは3つにチームを分けて、大洗女子の戦車の捜索を開始する。

 一方、大洗女子は、ケーニヒス・ティーガー、シャーマン3両。ティーガーとブラック・プリンスにIV号中戦車/70(A)とシャーマンでチームを編成し、ある程度、緩い連携で待ち構えていた。
 主力となる重戦車のチームに、小規模集団でも指揮の経験を積ませる。
 それが、みほの狙いだった。

後書き
作戦を完遂するには、指揮官が部隊を完全に統率できるか否かがすべてを決すると言っても、過言ではないでしょう。
原作では、暴走してバカスカ撃ちまくったり、逃げ出したりと散々でした。
敗因の一つは、あれにあると言っていいでしょう。
初心者集団だから仕方ないと言えば、仕方ないのですが…。
それを踏まえて、段階ごとに何をするかを伝達し、実行したら速やかに次の行動に移る。
それにより、作戦を成功させる。
桃みたいな、暴走癖のあるメンバーがいても、これである程度部隊の秩序が保てますからね。
いよいよ。総仕上げ。
みほのシナリオ通りにいくか、ダージリンが挽回するか。
どちらでしょうね。


ガールズ&パンツァー (MF文庫J)
メディアファクトリー
2012-11-21
ひびき遊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガールズ&パンツァー (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









1/35 バレンタインMk.V 歩兵戦車
ミニアート
2011-05-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/35 バレンタインMk.V 歩兵戦車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1/35 ガールズ&パンツァー ティーガーI -黒森峰女学園ver.-
プラッツ
2013-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/35 ガールズ&パンツァー ティーガーI -黒森峰女学園ver.- の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ村のランキングに参加しております。
来てくださった方は、よろしければクリックをお願いいたします。
励みになりますので。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

相互リンクはいつでも大歓迎です。
リンクをしてくださる方は、コメント欄にお書き下さい。
リンクの設定をした後に、お知らせします。

目次へ戻る。





Enter Enter MISSION!
ランティス
武部沙織(茅野愛衣),五十鈴華(尾崎真実),秋山優花里(中上育実),冷泉麻子(井口裕香) 西住みほ(渕上舞)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Enter Enter MISSION! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

きゃらスリーブコレクション ガールズ&パンツァー 西住みほ (No.153)
エンスカイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きゃらスリーブコレクション ガールズ&パンツァー 西住みほ (No.153) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
ガールズ&パンツァー 二次創作 第4話 「隊長、奮闘します!」 cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる