cogito,ergo sum

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士Zガンダム〜ネオ・ジオン戦役〜 目次

<<   作成日時 : 2011/09/18 23:01   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

いつも私の拙い二次小説を読んでくださる方。ありがとうございます。
こちらは二次小説の目次になります。

第1話 襲撃という名の序曲

第2話 再会

第3話 嘗てと今

第4話 マシュマーの強襲

第5話 アーガマの実力

第6話 グラナダ

第7話 サイド4へ

第8話 決戦の前

第9話 集う時

第10話 サイド4での戦い

第11話 アクシズのハマーン

第12話 ネオジオン

第13話 地球へ


第14話 人と砂漠と


第15話 戦いの裏で…。

第16話 η(エータ)起動

第17話 熱き青

第18話 決着の後

第19話 時が動く時

第20話 オープニング

第21話 間奏

第22話 ダカールの激闘・前篇

第23話 ダカールの激闘・後篇

第24話 星の矢

第25話 反攻の始まり

第26話 蠢く者達

第27話 サイド7の白馬

第28話 ニュータイプ達の戦場

第29話 アムロとプル達

第30話 ハマーン出撃

第31話 サイド4の激闘(前編)

第32話 サイド4の激闘(後編)

第33話 翻る反旗

第34話 2つのザビ家

第35話 ロンドベル隊結成

第36話 チェスゲーム

第37話 内乱の始まり

第38話 グレミー入城

第39話 決戦前

第40話 矢、放たれし時

第41話 闇を焦がす者達

第42話 時は、近づく

第43話 決戦の時

第44話 2つの侵攻路

第45話 第三極

第46話 宇宙に鳴る鈴

第47話 混沌戦域

第48話 プル達

第49話 大義と善と<前篇>

第49話 大義と善と<後篇>

第50話 激しき閃光の中で

第51話 歩みし道の果て

二次創作の目次へ戻る。




機動戦士ガンダム公式百科事典?GUNDAM OFFICIALS
講談社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム公式百科事典?GUNDAM OFFICIALS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
やったぁ〜!ついに!ついに!僕の大好きな、リックディアスの後継機が来たぁ(^_^)vしかも味方機なんて、嬉し過ぎます。
乗ってるのも、モンシア達と言うのもよいです。
やっぱり、ディアス系は、いぶし銀パイロットが良く似合います。
(カミーユやアムロ、クワトロも乗ってますが…)
これからも、活躍して欲しいてす。


さて、ネオジオンは大ダメージですね。
今のコウに勝つには、ハマーンが直々にキュベレイ改にでも乗らないと、無理な気がします。

楽しみが、又増えました。
(^o^)では…
タケゾウ
2012/09/06 12:49
タケゾウさん。
コメントありがとうございます。

>僕の大好きな、リックディアスの後継機が
>来たぁ(^_^)vしかも味方機なんて、嬉し過
>ぎます。
 以前に、コメントでディアス系のMSが出
 てきてくれたらなあというのを頂いたのを
 ヒントに、考えてみました。
 私自身も、リックディアスは好きですしね。
 ムーバブルフレームは採用されていません
 が、堅実でいいMSですよね。

>やっぱり、ディアス系は、いぶし銀パイロ
>ットが良く似合います。
 ロベルトやアポリといった熟練パイロット
 には、よく似合いますよね。
 私の場合は、モンシア達を登場させる際、
 どんなMSに搭乗させるかを考えて、これ
 かなと考えましたが、戦闘シーンは、中々、
 満足いくものが書けました。
 渋い武装には、熟練パイロットがよく似合
 いますね。

>さて、ネオジオンは大ダメージですね。
>今のコウに勝つには、ハマーンが直々にキ
>ュベレイ改にでも乗らないと、無理な気が
>します。
 ハマーンは、さぞ頭の痛いところでしょう。
 コウ達は酒盛りをしている時に、バフ○リ
 ンでも飲んでないと、やってられないでし
 ょうなあ。
 コウの場合、感覚というより、MSのメカ
 ニズムや運用思想を、理論的に理解します
 から、ファンネルでも追いつめるのはつら
 いと思いますよ。
 さらに、フルバーニアンというモンスター
 を駆っていますしね。
 戦わせたら、どうなりますかね?
 ううむ。これはかなり面白い。
CIC担当
2012/09/09 13:53
また新たなニュータイプMSの登場。毎回見てて次は何が出てくるのか楽しんでます(*´∇`*)センチネルとかもやはり出てくるのでしょうか?イボルブで登場したZガンダム3号機にこの小説でいつかアムロは乗るのかなと期待もしてます( ̄∇ ̄*)ゞ
ウニ
2012/10/13 01:07
また新たなニュータイプMSの登場(*´∇`*)毎回どんな機体が出てくるのか楽しんでます。
時代的にセンチネルからも出るのかなって思ってます。あとイボルブでアムロの乗ったZガンダム3号機にこの小説で乗るのかなとも想像してます。
ウニ
2012/10/13 02:24
ウニさん。
コメントありがとうございます。

>毎回どんな機体が出てくるのか楽しんでま
>す。
 オリジナルですからね。
 やっぱり、自分が考えたMSを出したくな
 るんですよ。
 設定を考えるのも、好きですしね。

>時代的にセンチネルからも出るのかなって
>思ってます。
 センチネルですか。
 EX−SにMk.X.
 量産機では、ネロに連邦のザクシリーズと
 もいえるゼク系。
 未完成とはいえ、インパクトのあるゾディ
 アック。
 ふむ、興味深いのが多いですなあ。
 
CIC担当
2012/10/15 18:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
機動戦士Zガンダム〜ネオ・ジオン戦役〜 目次 cogito,ergo sum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる